Members


Professor


PhD student

  • 永島 寛子:大規模データ解析のための数理基盤と方法論に関する研究


Master student

  • 伊東 風弥:実世界情報システムのための数理モデルに関する研究


Undergraduate student

  • 赤羽根 里奈:曲げセンサーを用いたアプリケーションサービスに関する研究
  • 太田 麻美:コミュニケーションロボット用人移動軌跡予測手法に関する研究
  • 小澤 英里:トラストサービス用ロボットアプリケーションに関する研究
  • 小池 裕子:画像認識技術を用いたスポーツ支援システムに関する研究
  • 箕田 新奈:大規模データセットを用いた歩行者移動軌跡予測に関する研究



Alumni

2017年度
  • 田中 麻美子(修士):ネットワーク遅延を考慮した移動ロボット遠隔ナビゲーション手法
  • 木下 裕香:歩行者移動軌跡予測における学習アルゴリズムの影響評価
  • 坂田 夏樹:Sequence to Sequenceモデルを用いた歩行者移動軌跡の予測
  • 柴田 ひかり:歩行者移動軌跡予測における学習データ形式とデータ量の影響評価
  • 西村 早也香:PFP-Map: 人と共存する環境で動作する移動ロボットのための人位置予測マップ
  • 吉村 美穂:移動ロボットのための人位置予測マップの可視化
2016年度
  • 榎本 有菜:歩行パターンを利用した高齢者/若年者弁別プログラムの構築
  • 久保寺 史佳:移動ロボット遠隔ナビゲーションにおける通信遅延の影響評価
  • 長野 友香:移動ロボットのための環境に適応する人移動モデル
  • 贄田 伊織:歩行パターンを利用した高齢者/若年者弁別結果の可視化
  • 前田 美佐希:歩行パターンを利用した高齢者/若年者弁別手法
  • 横山 晴香:移動ロボットのための環境に適応する人移動モデル -シミュレータの構築-
2015年度
  • 秋山 早弥香(修士):生体情報解析による日常生活における長期的なストレス状態推定手法
  • 新井 初実:人属性分類のための歩行パターン計測手法
  • 木村 純麗:歩行データを用いたモデルベースの高齢者/若年者弁別手法
  • 坂井 栞:歩行データを用いた機械学習による高齢者/若年者弁別手法
  • 薮井 えりか:コミュニケーションロボットの高齢者福祉施設への導入に関する一検討
  • 山崎 友希:世代によるサービス差を考慮した図書館向けロボットサービスの提案
2014年度
  • 池宮 響:高齢者向け歩行者ナビゲーションシステムの提案
  • 齊藤 志保:簡易型移動ロボット用仮想環境構築手法の提案
  • 島本 香:生徒の表情から感情を伝えるリアルタイム遠隔講義システムの提案と評価
  • 清水 麻美:買い物難民を減らすための地域型交通サービスの提案
  • 長谷川 史佳:商品購入における不安感を低減するインターネットショッピング支援システム
  • 森田 小百合:画像合成技術を利用したアイブロウメイク支援システムの提案
2013年度(産業技術大学院大学)
  • 青柳一之,大橋修,小川康一,落合瑛史,常盤嘉昭,三浦彰人,藤田正典:
    仮想環境を用いた移動ロボット用遠隔操作システムの提案
2012年度(産業技術大学院大学)
  • 伊藤由佳,木田貴章,楠俊行,島田哲也,高橋雅彦,野本悠太:
    ロボットを利用したバーチャルキャンパス体験サービス
2011年度(産業技術大学院大学)
  • 五十嵐登,大山直人,齊藤由香利,阪口和明,角田龍太,中川幸子,中山央士:
    クラウドロボティクスのためのタスク分散フレームワーク
2010年度(産業技術大学院大学)
  • 潮総一郎,岡田和乗,北原知樹,城戸靖彦,辻秀憲:
    実世界データ利用サービス構築によるサービス基盤検証
2009年度(産業技術大学院大学)
  • 佐々木信和,西野竜太郎,松崎研人,吉田祐一:
    モバイルネットワークを利用した児童向けライフログサービスの研究
2008年度(産業技術大学院大学)
  • 川崎公裕,進藤浩崇,張敏虎,古澤健太,山下剛:
    ユーザの行動を予測できる環境におけるモバイルP2Pネットワークシステムの研究開発
2007年度(産業技術大学院大学)
  • 遠藤博樹,大城裕史,柴田浩明,富澤智,渡部寿基:
    P2Pネットワーク上でのモバイル音楽配信システム